• kantanabe

腰越のアウトドアといえば!


間違いなく釣りありです。


腰越は鎌倉時代には既に記録のある歴史の長い漁港。

今でもシラスやたこ、サザエや鎌倉海老などなど様々な魚介類があがってます。


そんなThe Nestのお膝元の腰越漁港から船で釣りに行ってきました!


結論から言えば、最高でした!

なぜ今までやらなかったのか残念なくらい楽しませていただきました!


朝6時頃出港。

ビーチ沿いはサーフィンできるくらいのうねりはありましたが、沖に出てみれば気になるほどのことはない穏やかな海況。


まずは船長のナイスな選択で七里ヶ浜沖の水深の浅いところからスタート。


早速、イナダ、ソウダガツオが大漁!

3人で18本の爆釣🎣‼️ 


しばらくして第二ラウンドへ!


第二ラウンドは、そこから移動して今度は水深80メートル前後の深場へ甘鯛狙い!


船長の合図で糸を垂らし、ツーっと糸を下ろすと、80メートルはなかなか深い。ようやく錘が底に着いたら少しだけ糸を巻き、エサが生きてるような演出でちょい待ちします。



で。釣れちゃいました!

これこそビギナーズラック!



全長43センチのキレイな甘鯛‼️


興奮です!

実は私、5月に釣り道具を買ってから、一匹も釣れてなかったわけです。当然、「釣りなんて!」ってむくれてたわけですが、全部忘れちゃいました。


『釣りって最高に面白いアウトドアです』


というわけで、The Nestで近々釣りイベント開催します! 『Fishing and eating!』がテーマのイベントを企画中。近々告知するので要チェックです!


ではでは、お楽しみに!

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示